「人は記憶でできていると思っていた。」から改題しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月17日(木)のtwitter記事まとめ

今日はおねしょしてないかな?してるかな?と考えるのがもうそもそも間違いなんだな。おねしょ処理は定常業務として組み込んでおかなくちゃいけないんだ、と、へーちゃんちに行った今朝。…すると、おねしょって言うか、まあ…。

シーツ、パンツ、ズボンのみならず、上半身に着ているものの下半分までじっとりびしょびしょ。なぜこんなことが起こるんだ……一体この紙パンツに何回おしっこ出したんだ……なぜ濡れたままで平気で小銭を数え続けているんだ……

とにかくまず全身着替えだよね。冬の朝から気の毒ね、しかしへーちゃんのペースでコトを運んでたら出勤できん。多少手荒かったかも。キイキイヒイヒイのあげく、もう来ないで、と言われましたとさ。え、ほんと?来なくていいの?!o(^▽^)o

キイキイヒイヒイ言われてそこで「じゃ、あとはごご自分で」って任せて夕方見に行ったらそのまんまほぼ半裸。ってことがあったからなあ。エアコンがどうしてか冷房モードになってたり、大窓が全開になってたりもしていたこともあったので、下手すりゃお命に関わるよなーー。

ベッドの骨組みから上へ数え上げると、ベッドのマットレス、防水シーツ、布団、給水マットかペットシーツ、バスタオル、さらに防水シーツ。紙パンツも履いている。でもいろいろ濡れる



('11.2.26記 手の施しようがないというかね……
防水シーツで仮に布団の防水はできたとしても、ご本人は濡れてるんだよなあ……
もう表も裏もゴム引きの服でも着せるしか。ははは……。)


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

【2011/03/01 14:10】 | ’08.4.10以降
トラックバック(1) |


うちゃこ
こんばんは 

同じですよ~~。
私もベッドマット、ベットパット、防水シーツ大判のシーツで全体包む。その上に横に防水シーツ、使い捨てオネショシーツ、シーツを横にして巻く。
でも毎日最低シーツ1枚、ばあちゃんのパジャマ上下、肌着などがずぶ濡れです。
お泊りのとき、どうしてるんだろうかと思って聞くと・・・時間みて起こしてるらしいの。私そこまで出来ません。
朝のこの大変さ・・・私それで仕事辞めました(泣
洗ってもなんとなく匂うし、もちろん一緒に洗えないので洗濯も必ず2回。どっと疲れますよね。
ポータブルもふたに尿がかかっていたり・・・毎回掃除ですよ。

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
2011年02月16日(水)のtwitter記事まとめ

デイサービスへの出際に何に引っかかるか毎回わからない。何か、に突然こだわりだして「こんなんじゃ行かないっっっ」、とごねる。

こだわりって、例えば靴のわずかなシミを見つけたり、靴下の毛玉を取り始めたり 、今日は大昔の年賀状の文面にイチャモンつけてごねた。「今年もよろしくお願いしますって何よ、よろしくなんかしてやるもんかっっ」と大変な剣幕だ……へルパーさんも絶句。

コダワリの種を、次回までに払拭しておくべく、その度に毛玉取りを買ってきてガシガシ取ったり、靴クリームを塗り込んだり。いやしかし年賀状にねえ。もうまったく予測不能。

とにかく行き渋りたいんだね、こりゃ。(車に乗り込めばニコニコしちゃうのにねえ。ただ、ヨメの言うことききたくないのかねー)私に端からネタをつぶされて、さあ次はどう出る、へーちゃん。頭使ってもらおうじゃーん。

へーちゃんの不平や不便や不足を解消すべく、走り回り、調べ回る日々。ははあ、へーちゃんは私という専属のコンシェルジュをお持ちなんだねえ。とでも思っておこう。ははははは。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!


【2011/02/28 14:10】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |
2011年02月08日(火) のtwitter記事まとめ

昨日、アリセプトを処方されました。が、ちょっと様子見。ほんとにへーちゃんのこの今に 飲んでいいものか……。

昨日処方された薬もひとつ。ばばの両足首が象のように腫れ上がっているので(毎日程度が違うけど)打ち身なのかなあと思って湿布を貼っていた。往診のお医者さんの見立てにびっくり!!!なんと白癬菌から来る炎症ですってさ!最悪のケースでは壊死まで行くこともあるって。恐るべし水虫。

この水虫腫れ、日和見症状っていうんでしょうか、壮年にはたいしたことないけど、老齢には堪える、という例ですね。ばば、最近「大」をしにトイレ行く以外動かないからね。テコでも。血行が悪いてのがいけないらしいです……。

で、この水虫腫れ。足湯させて(入浴はままならないので)その後塗り薬塗ったげてって言われたんですけど、えーとえーと。水虫にですか。ちょっと固まる。




この前の日曜日、朝食を運び込むその足元に広がる一面の「小」を吸ったゲルの海。寸止めで踏まずに済んだけど、えーとー、ばば?いったい何を考えてこのようなことを?だんなが「好奇心でしょっ」て言うんだけど、そのような素晴らしい好奇心、探索心の持ち主ならば、もうちょっとなんつーかその……。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!

【2011/02/27 14:05】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |
2010年12月29日(水)のtwitter記事まとめ

へーちゃんのデイサービスへの送り出し作業のさなか、ダンナがちょっと顔を出してすぐ帰った。ヘルパーさん「息子さん来られましたね」「え?息子」「ええ、今来られました」「息子って言われてもねえ。昔のことだから忘れたわ。これが息子って言われても分からないわよ。孫もいないし。」


ヘルパーさん「お孫さん、いらっしゃるでしょう?ほら(写真)今はすごく大きくなってらっしゃるけど…」「そうよ?」がくっ。私「私は誰?」へーちゃん「………(ヘルパーさんに)教えてあげて」ヘルパーさんが「お嫁さんですよ」「えええ?……誰の???」………。

いちいちびっくりもしないけれども、人ってこうまで忘れるものですかね……私やダンナは一応“ライフライン”だと思うんだが……。ま、いーや。できたらなるべくなんの自覚もなくぬくぬくと衰えて行ってほしい。変な言い方だけど。……ほんの時々、自覚できちゃって辛そうだ…。


(へーちゃんのおつむの調子は日によって違う。この日の忘れ方はちょっと酷いほうだったと思う。
 '11.2.26記)

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!


【2011/02/26 14:04】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |
'11.1 

一応さらに対策=リハビリパンツ5回吸水タイプに4回吸水パッドを装着。

結果=履いてさえいればまあなんとか。
でも何を思ってかパッドのとこだけ剥がしちゃうことも多く……。
かさばってるのがいやなのかなあ。そうなのかもなあ。
「どうして?」とか「いやなの?」とかきいても
ムダだしなあ……。
   
あ、デイでは“パッド部分だけ取り替え”なので
思い出して真似しているのかも知れない……。
「思い出す」なんてありえないかな。???


あわせて防臭・防菌スプレーを恐ろしい量消費しています。
あと、洗濯の時に芳香性の高い柔軟剤をたっぷりと注ぎ込み。
部屋置きの防臭芳香剤もまんべんなく。

濡れた布団は、だんながヘアードライヤーで乾かそうと試みましたが臭気がひどく
布団乾燥機の温風を直接ふきかけています。
この方がまだマイルド。

私、実はちょっと人より鼻がいい事を鼻にかけていたのですが
すっかりわからなくなりました。
幻臭、とでもいうような感覚に付きまとわれている。
ニオッテいるのかいないのか厳密にはもうわからない。
というか
全てニオっているように感じるのです。
ヘーちゃんちにいる限り。

スプレーも芳香剤も
実はもういい匂いとは感じない。
尿臭をかなり消してはくれる。優秀だ。
しかし、通奏低音のようにつきまとう消しきれない何かと
混じりあい
ふと耐え切れない悪臭のように感じることもある。

もうなんだか分からなくなっちゃうんですよ……。

時々自分の体や衣服からも
同じ臭いがしているのじゃないかと思って
おびえています。

閑話休題。


へーちゃんは自分がちょっとオカシイと薄々思っているらしいこともある。
時々、ふと正気に返り、「おしっこ出ちゃうのよ……」と落ち込んだり
「わたしはもうだめ!!病気なのよ!」と激昂したりする。
半年に1回ぐらいね

そんな時どう対応すれば良いのやら?

病気なんかじゃないですよ、誰でも年取ればしょうがないですよ。
→年とってなんかいないわよ!何よ人を年寄り扱いして!

大変ですね、気の毒ですね
→わかんないわよ、若い人には!!

大したことじゃないですよ、気にしないで
→私には大変なのよ!!!よくもそんなことが言えるわね!!

もうっっへーちゃんっっパンツ履いてればこんなことにはならないのよっっっっ
→…何言ってるのかわからないわああ…

あげく「なんでわかってくれないのーーーっっっきーーーっっっ」とヒステリーというかパニックになっちゃって
もう何を言っても何にも受け付けてくれなくなったりする。
(ヒトが文字通り「きーーーーっっ」とか「ひーーーーーっ」とか叫ぶのを
あたしゃ初めて目の当たりにしましたよ。
ヒステリー起こしたいのは私の方だよ。(起こしてるか、私も))


正気ってなんですかね。
わからないのとわかるのと、どちらが本人幸せなんだと思います?
本人しか分からないし本人にも分からない、きっと。
幸せな晩年であって欲しいけど、実現してるかどうかは
さ            っっっっっぱりわかりません。
せめて今、家族とともに暮らせていることを良しとするしか。
入院したり、入所したら
多分ほんとに2重の意味で今のヘーちゃんは帰ってこない。
かと言ってここで看取ってあげられるかどうかもねえ……わっかりません、全く。
ただ家族として、
「今のところの選択」でこの生活をしている、ということです。ただそれだけ。

てな訳で
ただひたすら起きたことになんとか対処している日々、です。


(去年末の職場の忘年会で一言づつ一年を総括するというお題に
私が「戦い」と答えるとぎょっとした人もいたな。
いやまさしく戦いですって。状況との。)

もう一言言えば、遊びを覚えた年でもありましたけど!へへ。
(そんな最中でもなんとか友達と飲みに行ったりしてるもんで。月一ぐらいはせめてねえ……)


(ところでケアマネさんの役割ってなんでしょう?
この1年の間、これこれこういうシーツってないでしょうか?
と聞いても
寝たきりでなくても完全にリハパンだけなんだけども
行政サービスの支給対象からははずれてるんですか?と聞いても
こう、なんていうか打てば響くような答えがひとつも返ってこないんだよな。

商品知識なんてケアマネさんに期待しちゃいけないのかな?
業務外?でもレンタルの手配とかあるよなあ。
行政サービスについてはダメもとで聞いたので調べていただくとして
もう商品については自分で調べてます。当然か。
据付型の手すりを入れた時も、先日、マット型の徘徊センサー入れた時も
そういうのがあるんですねーよくご存知ですねーだって。
……????こんなのあなたの方こそ知ってて当然なんではないの?
ちょっと調べればわかるよ?
あなたの担当してる高齢者っていったいどんな人達なの???と思っちゃったわけなんですが
それともやっぱり業務外なのかなー。)


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!


FC2blog テーマ:在宅介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

【2011/02/16 10:37】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |


うちゃこ
初めまして。

失禁で検索していたら、こちらのブログに当たりました。
でもって読んでいたら、トボさんのお友達だったのですね。
失禁我が家の姑も同じような感じです。
リハパン履かせてパットつけても夜中に外してしまう。。。なので毎回シーツは、濡れております。ベッドの横にポータブル置いてます。
転倒怖いのでベッドの横に、手すりで囲んでポータブルの回りにあまり空間ありません。
匂いも気になります。
本当に最近自分も同じ匂いしてるんじゃないかと・・・気になります。

うちゃこさまへ
heatherice
うちゃこさま、ご訪問ありがとうございます。
(反応が超遅くて申し訳ありません。)
まああ……うちゃこさまのお宅も大変そうだあ……そうか、ポータブル置いてらっしゃるんですね……。

失禁ババ持ち仲間として心からの
エールをうちゃこさまにお送りします。

因みにトボさんのお友達なんておこがましく、
私が一方的にお慕いしてるんです……。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。