「人は記憶でできていると思っていた。」から改題しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この土日、へーちゃんの口座のカードが使えなかった‥。
このカードはお取り扱いできません、と吐き出されてしまう。

そして昨日、へーちゃんが言うわけです。

「この前、銀行へ行って‥‥新しい通帳を作ってもらって‥‥お金もすこし下ろして遊んだのよ」

えええっっっ?
確かに古い通帳はへーちゃん持ってたかも。
新しい通帳が2重に作られるなんてあるんだろうか?
カードが使えなかったのはそのせいなの?
へーちゃんがお金を好きにおろせるようになってしまったら
また恐ろしいことが起きてしまう、きっと起きる

‥‥‥と、心底青くなって銀行へ飛んで行き
んん?記帳はできる。不審な点は無い‥。
さらに窓口で確認してもらうと
(へーちゃんの誕生日や電話番号の暗唱や身分証明書の提示を求められたり
調べてもらうまでの関門多数。そりゃそうだ‥‥)
何も手続きは取られていなかったのでした。
新しい通帳が2重に作られることは無い、
カードが使えないのは、傷のせいかも、とのこと。

‥ひょええー、みんなへーちゃんのもーそーなの?
それとも昔の記憶なの?
いまだそんな大胆(?)な想像力を持っているの?

へーちゃんてばやるなあ、と思いつつも結果として振り回され、
あげくへなへなへな‥‥まったく肝が冷えました。

しかし依然として課題は残っていて
新しいカードの発行を頼むには
窓口にへーちゃんをお連れする必要があり
(そんなことしたら、通帳とカードの回収が難しいだろうなあ‥)
認知症がもっと進んでそれもかなわなくなったら
(あるいは今のうちに?)
成年後見人制度をどうぞ、とのことで
ふーん?と調べてみましたらこれがまた気の遠くなるような‥‥
へーちゃんを鑑定に掛けるの?ほええ?
若しくは診断書が必要?

さて、どちらがこの際有効な手立てでしょう?

ふはははは(←脱力と乗り越えることのメンドクササ(失礼)に少しやけくそ気味)

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
スポンサーサイト

【2008/06/17 09:59】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |

銀行等の
翡翠
通帳やカード、お金の管理は本当に難しいですね。
お義母様はまだしっかりされているようなので、それはそれで大変かと・・・お察しします。

ウチの場合、もう母が自分の名前さえきちんと書けるかどうか怪しいので、いよいよ成年後見人の申請をしようと思っています。

No title
へざーアイス
わーい翡翠さんだー。ご訪問ありがとうございます。

いやいや、へーちゃんも全然しっかりしてないんですけれどもねー。

しかしいずれは避けては通れぬ道。
翡翠さん、申請の経緯のレポートもお書きになるかしらv-10
ウチもきっとあとに続くことになると思います‥‥。(もうちょっと先でも、と思っちゃうところがウチの見込みの甘さかもです。)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
銀行等の
通帳やカード、お金の管理は本当に難しいですね。
お義母様はまだしっかりされているようなので、それはそれで大変かと・・・お察しします。

ウチの場合、もう母が自分の名前さえきちんと書けるかどうか怪しいので、いよいよ成年後見人の申請をしようと思っています。
2008/06/18(Wed) 09:00 | URL  | 翡翠 #-[ 編集]
No title
わーい翡翠さんだー。ご訪問ありがとうございます。

いやいや、へーちゃんも全然しっかりしてないんですけれどもねー。

しかしいずれは避けては通れぬ道。
翡翠さん、申請の経緯のレポートもお書きになるかしらv-10
ウチもきっとあとに続くことになると思います‥‥。(もうちょっと先でも、と思っちゃうところがウチの見込みの甘さかもです。)
2008/06/18(Wed) 11:31 | URL  | へざーアイス #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。