「人は記憶でできていると思っていた。」から改題しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(すいません、今日はいつにも増して読み苦しいと思います。)

6月17日に、こんなことがあったわけですが。

いやん、もうへーちゃんたら想像したこととほんとのことが区別できなくなっちゃってーーふふふ、ま、仕方ないわねー

なんて思ってましたらば


数日してポストに銀行からの配達証明便の「不在配達票」が。
これは、これはナンなの~~よれよれよれ。
再配達の依頼をして受け取ってみましたところ(へーちゃんが耳が遠いから「不在配達票」がポストに入れられていてわかったのであって、郵便屋さんがドアを強引に開けておばーーちゃーーんっっって呼ぶタイプだったらもうわからなかったでしょう。)
これが

再発行された銀行のカード(キャッシング機能付き)だったのでございます。



なんだよこれは。


やっぱり手続きしてたんじゃん。
すると、なんだ、私は銀行の窓口で
あの仕事のできそうな50がらみのベテラン女性に
まんまとやられたわけね。

そりゃあ、銀行にしてみれば
コンプライアンスで個人情報保護で預金者優先で
「めんどくさいお客をスマートに追い返してやれやれ」なのだ。
何の間違いもございません。確かな仕事振り。

後ろにぴったり新入社員をくっつかせて
一緒にニコニコ微笑んで私に嘘をついたのか。
あのコは「こういうケースは、こう対処する、とふむふむ」と学んだわけね。
目の前でカードリーダーにカードを通して磁気を確認し
「磁気は生きていますわねえ、ということはお客様、こちらのこの傷のようなものが問題かもしれませんが確かなことはわかりませんなんとも原因はわかりませんがほかのATMも試していただいてですね」
「もう3箇所のATMで10以上の機械を試したんですけど」
「ええ、ですけれども今一度」「IC対応とかそういうことですか?」「いえ、なんとも原因は申し上げようがないんですけれども」

なーーにが傷だよ。(目視できず。)
そういやいろいろ暗唱させられる前に「どこまで教えて差し上げられるか‥‥」なんて言ってたけれども。
そして「もしご質問があれば上司を呼んでいただいて」とかね。
その時は「そんな過激な質問をしているつもりもないんだけど、変なこと言うなあ」と思ったんですが
してた訳です、過激な質問。

これがへーちゃんの手に渡って、がーんと下ろすなり借りるなりして結果うちの家族が食い詰めた場合
銀行の責任て‥‥ないよね。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥。


申し訳ないけど、へーちゃんがデイサービスに行ってる間に
古い通帳やらカードやはんこがないか家捜し。泥棒だよ、こりゃ。
でもめぼしいものはなーんにもなかった。
いったいどうやって、カードが新調できたのかまっっっったく謎。
保険証も私が持っているし!
わからない!
いったいどうやって!
銀行に聞いてもほんとのことを教えてもらえないのは今回よくわかったし!!!!
M銀行のばかやろーーー。
宝くじ当たっても絶対あんたのとこには預けない。(他行も同じと思いますが)
そしてトイレに行くのもつかまってつかまって時には這っていくような人が
どうして銀行には行けるのーーー?!?!いっっったいどうやって???
タクシーなのかなあ。こちらも解けることのない謎。



‥‥今回はぎりぎり事なきを得ましたが
ダンナに「これからどーすんのよ、一刻も早く成人後見人、申請したほうがいいんじゃないの」と切り出すと
彼は
へーちゃんを医者に連れてったり、鑑定にかけることによって起こる軋轢のほうを心配して
うなづかない。
それもわかるけど‥‥。

じゃ、もっと、へーちゃんが訳わからなくなるまで待つってこと???

私はなんとかこのまま進まないで、と願っているのに?

と、問題は持ち越し、保留とされたまま、
のらりくらりと騙しあいつつ暮らしていくことに。
白か黒かが通用しない世界。
気持ち悪いというか、大人というか。

いや、それにしても毎日スリルとサスペンスには事欠かないねーー、と
単身赴任中のダンナと電話で二人して力なく笑いあい‥‥。
やっぱり結びの言葉はきょうも「やれやれ」です‥‥。

うああああっっ←時々一人で叫んで発散。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

びっくりうれしく、すごく励まされています。いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

【2008/06/26 11:13】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |

No title
コッコ
なんだかミステリアスなお話ですね。
どうして、カードが発行されたんだろ???
全くの謎ですね。

私も時々、本当に叫んでます。
1人で車の運転してる時にね。大きな口を開けて叫んでるから、対向車の運転手は驚いてるかも。でも声は聞こえないでしょ。。多分。

どこも同じではないです
ree
うちは徒歩3分の信用金庫がメインですが、そ~んな対応ではなかったです。
それは何より40年にわたるじじとばばとその銀行とのお付き合いの賜物でしたが。
行員さんと顔がわかるお付き合いをしていたので『嫁ree』もすんなりじじの預金を下ろすことができ、ばばが年金を何度も下ろして部屋のあちこちに隠して(しまいこんで)大騒ぎしたときも、事情を話してたしけてもらいました。(たぶん昔ブログに書いた気がします)
でも、へーちゃんが銀行に行ったときに対応した行員さん、おかしいと思わなかったんですかね?私ならその辺追及してしまいそうv-7

お金の問題は
翡翠
ほんと困るし厳しいですね。へざーアイスさんの場合は義理関係ですし・・・

ウチの母も前に通帳無い、ハンコ分からないという騒ぎのとき、一緒に銀行に行きましたが、お姉さん、いろいろ調べて教えてくれました。やっぱり、金融機関によっても、そしてそこで働く人によっても違うのでしょうね。
今後のために、苦情係に一応は文句を言っておくという手もあると思いますよ~


とるものもとりあえずお礼をば。
へざーアイス
コッコさん、翡翠さん、ありがとうございます。
そしてreeさん、うわーーーーー、わずかな貴重な外泊時間を使っていっぱいコメント書いてくださって!!!よくぞまあ‥‥。
ほんとにありがとうございます。

じぶんの交渉力のなさが情けなく、落ち込んだりもしましたが、
きっとこれから訪れるいろいろな局面が、やらざるをえないいろいろな仕事が私の枠を広げるだろうと思うことにしました。
「ポジティブ変換」だって気力が衰えると難しいということもわかりましたし。
自分が大変なときもヒトを力づける言葉を掛けに来てくれるお3人はスゴイ!!!(まとめてすみません)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
なんだかミステリアスなお話ですね。
どうして、カードが発行されたんだろ???
全くの謎ですね。

私も時々、本当に叫んでます。
1人で車の運転してる時にね。大きな口を開けて叫んでるから、対向車の運転手は驚いてるかも。でも声は聞こえないでしょ。。多分。
2008/06/26(Thu) 12:40 | URL  | コッコ #-[ 編集]
どこも同じではないです
うちは徒歩3分の信用金庫がメインですが、そ~んな対応ではなかったです。
それは何より40年にわたるじじとばばとその銀行とのお付き合いの賜物でしたが。
行員さんと顔がわかるお付き合いをしていたので『嫁ree』もすんなりじじの預金を下ろすことができ、ばばが年金を何度も下ろして部屋のあちこちに隠して(しまいこんで)大騒ぎしたときも、事情を話してたしけてもらいました。(たぶん昔ブログに書いた気がします)
でも、へーちゃんが銀行に行ったときに対応した行員さん、おかしいと思わなかったんですかね?私ならその辺追及してしまいそうv-7
2008/06/27(Fri) 08:15 | URL  | ree #-[ 編集]
お金の問題は
ほんと困るし厳しいですね。へざーアイスさんの場合は義理関係ですし・・・

ウチの母も前に通帳無い、ハンコ分からないという騒ぎのとき、一緒に銀行に行きましたが、お姉さん、いろいろ調べて教えてくれました。やっぱり、金融機関によっても、そしてそこで働く人によっても違うのでしょうね。
今後のために、苦情係に一応は文句を言っておくという手もあると思いますよ~
2008/06/27(Fri) 12:07 | URL  | 翡翠 #-[ 編集]
とるものもとりあえずお礼をば。
コッコさん、翡翠さん、ありがとうございます。
そしてreeさん、うわーーーーー、わずかな貴重な外泊時間を使っていっぱいコメント書いてくださって!!!よくぞまあ‥‥。
ほんとにありがとうございます。

じぶんの交渉力のなさが情けなく、落ち込んだりもしましたが、
きっとこれから訪れるいろいろな局面が、やらざるをえないいろいろな仕事が私の枠を広げるだろうと思うことにしました。
「ポジティブ変換」だって気力が衰えると難しいということもわかりましたし。
自分が大変なときもヒトを力づける言葉を掛けに来てくれるお3人はスゴイ!!!(まとめてすみません)
2008/07/08(Tue) 12:03 | URL  | へざーアイス #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。