「人は記憶でできていると思っていた。」から改題しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。

そうそう、ブログのタイトルを改めたのでした。

今回つけたタイトルのほかの候補。
「ハラホレヒレハレの日々」
「まだまだ序の口」
「嫁いびりは最大の娯楽と、へーちゃんの目は語る」
……いや、最後のは冗談ですけど。

つまりへーちゃんについては
「人は記憶からできている」と思うことをやめました。

作話っつーか、人の話と混ざるっつーか、
夢現どちらかわからないっつーか。
「年寄は昨日今日のことは、からきし覚えていなくとも
昔のことは良く覚えている」とよく言われますが
なんの!
昔のこともよく思い出せない感じになってきました。

おかしいなあ。
年寄って一言で括れない訳じゃん。
世の常識も当てになりません。

あいかわらず、むかっ腹を立てたり、ため息をついたりしながら
へーちゃんと暮らしてます。

へーちゃんのお世話をしている、と思うのは疲れました。
へーちゃんの手伝いをしている、と思うのもやめました。
だって「してあげてる」と思うと「してあげてるのに!!!」ってえらく腹が立つんです。
もうむちゃくちゃ腹が立って腹が立って、そりゃあ消耗します。

……ただ一緒に暮らしているんです。
そして、「私がやるほうが早くて上手なことは私がやる。それが私の仕事」と
思うことに。
というかそう思うよう、自分に言い聞かせているところ、かな。

へーちゃんの仕事は自分の体をトイレまで持って行くこととか、
いらない目配りをして家族にうるさがれることとか
死ぬほど退屈がりはしても結局何もしないこととか
デイサービスに行くとき、思いっきりぐずるのに
ヘルパーの男性に手を取られるとニコニコしちゃうことや
迎えの車に乗り込む頃には、それはそれはいい子ちゃんになることとか……
でも帰って来たら結構な悪口をたたくこととか………
………あれ?これ仕事かしら。
………仕事なんですよ、きっと。
そうやって、何がどうしようがとにかく生きるのが仕事。

だからぐちぐちぐちぐち的外れな文句を言われても
1から9ぐらいまで間違っている自分史をくどくどくどくど繰り返されても
はいはいはいはい、お仕事なのね。

そして、うーーんざり、げーーーーーーんなりして
頭ごなしに間違いを指摘したりするより、さっさと切り上げて避難しちゃうのも
私のお仕事のうち。

私は私を生かすという大事な仕事にも忙しいので……。
ヘーちゃんを活かすことが
私をも生かすこと、なーーんて境地にはまだ程遠いのでした。
ちゃんちゃん。

(まだまだハラワタニエクリカエルこともありまっさ。
でも、それすら、ヘーちゃんが亡くなったりしたあとには
すっかり思い出話になるんだろうと期待して
今日も今日とて
えっちらおっちら暮らしてゆくのです。)


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

【2009/04/05 14:56】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |


ぷぅちゃん☆
お久しぶりでございます、
リアルがちょっとバタバタしていました。

そうですね、向こうが(こちらに対して)変わりようがないのなら、
こちらが「変化」していけばいいんですよね・・
言葉ではめちゃカンタンですけども

そんなへざーアイスさんを応援します!!
私も頑張っています!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりでございます、
リアルがちょっとバタバタしていました。

そうですね、向こうが(こちらに対して)変わりようがないのなら、
こちらが「変化」していけばいいんですよね・・
言葉ではめちゃカンタンですけども

そんなへざーアイスさんを応援します!!
私も頑張っています!
2009/04/17(Fri) 12:04 | URL  | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。