「人は記憶でできていると思っていた。」から改題しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1階のヘーちゃんちの洗濯機が壊れて久しい。
ってか、亡きじーじが自己流修理を重ねに重ね
もう限界、火を噴きそうってぐらいにまでなったので
コンセントをちょん切って放置してあった。
そうまでなっても
へーちゃんがコンセントに電源さそうとするので致し方なく。
ある日なんだか動かないの、おかしいのよと言われて見に行くと
コードを裸にして、セロテープをぐるぐる巻いて
そこが煮とけ、なにやら嫌なにおいが立ち込めていたという……。
きゃあ~~や~め~て~~~
ああ恐ろしい。
歴史的なスゴミさえ感じる2層式洗濯機でございます。


以来ここ2年、ヘーちゃんの洗濯は私が2階へ持ち帰ってやっていた。


いた?そう今や過去形。いろいろあって
ついに全自動洗濯機を買ったのです。
これが中古だけど素晴らしくよく働く。

なんて楽なんだしょう。
2階にアンモニアくさーーいずっしりと濡れそぼった(おちっこで)洗濯物を
持ち帰らなくていいんです。
室内干ししかできない事情のある我が家で
乾ききるまでヘーちゃんのパンツやらなにやらがみっしりかかってるのを
見なくていいんです。
洗っても洗っても取れないアンモニア臭で憂鬱にならなくてもいいんです。
(いや、いい匂いが売りの柔軟材のその匂いも、もう嫌で嫌で……)
その場ですぐ放り込んでごんごん回して
1階で干せて取り込める。

長いこと、新しい洗濯機買ったって
ヘーちゃんが操作を覚えられるわけないじゃん、と思っていたんですが
なんの!ヘーちゃんがどうこうではなく
まさにこれは私のための買い物だったのでした!!

機械ひとつでこんなにストレスが減るなんて。
洗濯機って素晴らしいなあ




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

【2009/05/16 12:35】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。