「人は記憶でできていると思っていた。」から改題しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月08日(火) のtwitter記事まとめ

昨日、アリセプトを処方されました。が、ちょっと様子見。ほんとにへーちゃんのこの今に 飲んでいいものか……。

昨日処方された薬もひとつ。ばばの両足首が象のように腫れ上がっているので(毎日程度が違うけど)打ち身なのかなあと思って湿布を貼っていた。往診のお医者さんの見立てにびっくり!!!なんと白癬菌から来る炎症ですってさ!最悪のケースでは壊死まで行くこともあるって。恐るべし水虫。

この水虫腫れ、日和見症状っていうんでしょうか、壮年にはたいしたことないけど、老齢には堪える、という例ですね。ばば、最近「大」をしにトイレ行く以外動かないからね。テコでも。血行が悪いてのがいけないらしいです……。

で、この水虫腫れ。足湯させて(入浴はままならないので)その後塗り薬塗ったげてって言われたんですけど、えーとえーと。水虫にですか。ちょっと固まる。




この前の日曜日、朝食を運び込むその足元に広がる一面の「小」を吸ったゲルの海。寸止めで踏まずに済んだけど、えーとー、ばば?いったい何を考えてこのようなことを?だんなが「好奇心でしょっ」て言うんだけど、そのような素晴らしい好奇心、探索心の持ち主ならば、もうちょっとなんつーかその……。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

【2011/02/27 14:05】 | ’08.4.10以降
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。